説明書や保証書をなくさないできちんと保存する!

結構今まで取り扱い説明書とか保証書とかを無くしたり必要な時に、どこやったっけー?と探したりする事が多かったんです。
でも、それじゃダメだなぁと思ってきちんと分かりやすくしとかないと!と思って、早速百均に行ってきました。
百均に売ってあるファイルを買いました。
中が何枚か分に分かれているやつです。それを3個くらいとりあえず買ってそれにしまう事にしました。
早速帰ってからやってみてて気付いたんですが、一枚につき6枚の仕切りがあって3つあるけど、説明書とか保証書ほそれ以上に多い。
単純にファイルを増やした方がいいのかなぁとか思ったけど、とりあえず3つのうち1つを保証書入れにしました。
保証書は普段はあまり使わないので、1つにまとめました!
説明書の方はキッチンのと、それ以外と分けました。
なんとなくキッチンの方が家電が多かったので、そうまとめてキッチンようのはキッチンに置いとくようにしました!
前よりは探しやすくなったけどまだまだ改善点あり!って感じですね。datsumolabo

あと500g残っています、松前浸け大好きです

松前漬けは美味しいなぁ。百貨店で調達したお節のお重。元日に弟夫婦が来てみんなで食べたので、あとの2日で他の食べ物と一緒に食べたらもうなくなってしまいました。こんにゃくや竹の子も炊いたのですがつまんでたらすぐになりなりました。ただ松前漬けだけは500gあったのでまだ少し残っています。するめも細く切って入ってあるので少しでもご飯が進みます。実はこの松前づけはauのポイントで買ったんですよね。お金を使わずにゲットしたので美味しさも倍増です。しかもまだあと500g残っています。そう、2パックあったんです。年末に届いたので冷凍してあります。月末に父の誕生日があるので残りの500gはもう少し後で解凍しようかな。お酒のつまみにもいいと思うのですが、けっこう大きな数の子がごろごろ入っているのでご飯で食べたいな。アッツアッツのご飯に染みた数の子とするめがもう絶妙です。年末にTV番組の通販でもCMをしていたのですが、なかなか買えなかったのでauのポイントでゲット出来ると知ってほんと助かりました。脱毛 鼻下

大型で勢力の強い台風が日本列島を直撃してきます

台風が狙ったように週末に来ます。
今週は夏休みを明けたばかりの週なので家で大人しくしてようと思っていたからいいのですが、夏休み取る人がいるのでその人は可哀想だなと思います。
沖縄に行く人がいて、きっと飛行機が飛ばなくて欠航するか、ギリギリのところ飛んで怖い思いをするかのどっちかになるんじゃないかとなと思います。あまり飛行機が好きではないので、私だったら諦めるかもしれません。実際に立場になってみないと分からいですが。でも全てパーになると考えるとちょっといく方法を考えてしまうかもしれないです。
私はニュースの天気予報様が大型の台風と言っているし外に出来るだけ出ないでくださいと言っているので引きこもる事を選択します。天気がまだ持っている時に買い物に出て、家で大人しく自炊をしてようと思います。そうすれば安全だし、節約にも繋がるので一石二鳥だと思う事にしておきます。ネットサーフィンはお金かからないし今週末は時間を優雅に使いたいです。ベルタ 葉酸 変わっ た

4割も下げるのは無理だと渋ってる社長の本音

AUの某社長はオーナー社長ではないので、何年か後には退任しますが、出来るだけ頑張って長く居すわりたいのだと思います。
ですから「我が社は既に3割値下げしていますから、値下げはドコモさんがすべき」などと会社の利益を圧迫することが明白な国策にはとことん抗う姿勢を見せても、
それは多くの株主の評価を得たい狙いが見え見えのように思えるのだった。
AU社長氏のやっていることは株主総会で株主から責任追求されない為の、「私はやれることはやりました」的パフォーマンスに過ぎないように思えた。
いくら「既に3割値下げてますから」とか主張しても、2019年から新規参入する楽天が激安価格を設定すれば、それに追随せざるを得なくなるので、「そんなバレバレなことをあなたもよく言えるわね」と思うのですが、auの社長の発言はもっともっと厳しくなるであろうソフトバンクの某社長の思いを代弁しているかのようでもあります。
そんな中、なぜか国の意向にはすぐに従う姿勢を見せる元国営電話会社の関連企業ドコモは今回も余裕で値下げに対応するかのように見えます。お金を借りる 早い

最近、自己肯定感を高めようと気を付けていること

40歳代半ばの無職のおばさん・・・こう形容してしまうと、なんだか自分でもどんよりします。
やはり、きちんとフルタイムのお仕事と家事・育児を両立をしている女性って、すごいですよね。
本気でそう思います。
でも、その「きちんと」という形容にこだわることで、自分を苦しめるのだな〜、とも、うっすら思います。
こうでなければならない、こうしなくっちゃおかしい、そいう考え方は、悪いサイクルにはまり込みやすくなります。
どちらかというと、これまで自分を良くない方面へ進めていた自覚もあるので、これは正しておきたいところです。
でも、じゃあ実際”40歳代半ばの無職のおばさん”、こんな私はどのように意識していけば良いのでしょうか?
少し前から努めているのは「私は秀才の妻、そして天才の母」という、とんでもなくポジティブな思い込みをするということです。
自己暗示、というのでしょうか?
正しい自己暗示法を知らないので、これで良いのかどうかはさっぱり分かりませんが・・・
自転車で買い物に行く途中の信号待ち、エレベーター待ち、掃除機をかけながら、湯船につかりながら、などなど
ちょっとしたスキマ時間で自分を”なんか素敵な人”にしちゃおうという、コスパの良い作戦です。
その成果はいつになることか・・・楽しみに待ちたいと思います。酵素ドリンク ランキング

授業中に暴れる生徒が問題に 学校での教育も大事ですがまずは家庭からだと

ニュースで取り上げられていますが、中学生、高校生と、物事の善し悪しや分別がある程度できてくるはずの時期に、先生にわがままを言って挙句には暴力をふるってしまう生徒がいるということに驚きと残念な悲しい気持ちになってしまいます。
どうしてそんなことになってしまうのかと誰もが驚きますが、周りで見ていた生徒も笑って見ている子もいて、学校での教育も大事ですが恐らく家庭でも「どのような教育を行っているか」が大事だと思います。
「これはいいこと」「悪いこと」を家庭できちんと子どもに教えて、人に対する接し方をきちんと教えることがまず大事だと思います。
また、小さい子に見られる行動に「わがままを聞いてほしいのに聞いてくれない」というときに、思いを伝えたいためにだだをこねることがありますが、その時に親子のコミュニケーションがうまく取れていなかったことが要因の一つにあるのではと思います。
家庭で満たされない気持ちが外に向かうことはよくあるようで、家で親に甘えられない子どもが幼稚園や小学校などに上がってから、先生に向かうことがあるようです。
そういったことを考えてみると、まずは家庭で「子どもとの接し方」を考えていくことが必要だと思います。

不満と不服が尽きないですねのまとめです。

 今はソーシャルゲームのレベル上げをやりながら仕事をやっていますけど、まあなんだろうどうしても無理があったし、しっかりと時間内に終わってるのだからそれはそれで認証されてもいいと思うのですけどまだ納得がいかないです。我慢ならないですね。運営側には不服を伝えましたし、切り替えるためにいろいろなこともやりました。オークションも入札が入ってまあ落札もされたのでそれで罰ゲームは免れたからいいかなと思いますけど、昨日のクラウドワークスは納得ができないです。ありえないタイムで上げてそれで尚且つ文章になってないからダメとか言うならそれは違うような気がします。アレは絶対に無理な内容だったと思うし、ふざけてますね。ああいうクライアントは、もうなくなって欲しいです。そして、絶対にもうエントリーできないようにしてほしいなあと思います。普通にできるわけないですし、私はこれでも日商のワープロ検定2級を合格してますからね。馬鹿にしてますよ。ミュゼ 店舗変更

夜寝付けない時があるので不眠症に気をつけないと

夜なのだけど寝付きが悪い時があって、原因は良くわからないのだけど、若干不眠症気味になっているので気をつけたいと思っています。ぐっすりと寝てしまえばしっかりと寝れるのだけど入眠するまでに少しばかり時間がかかる感じとなっています。

念のために睡眠導入剤とかは処方してもらっているため、寝付けないときだけ飲んでいるようにしています。先日ですが病院にいって相談したら精神的な疲労とかストレスが溜まっていたりするとそういったことが起きるから注意するようにと言われ、カウンセリングでも色々とお話を聞けたので先生に言われたことを実践しているのだけどなかかなすっきりと入眠できないので修行の日々になりそうであります。

とにかく寝る前にブルーライトがでるものを見たりしないようにと言われていて、できるだけ寝る前のパソコン、タブレットとかの操作はしないようにしています。もちろんスマートフォンもそうでありますが。早めに改善できたら嬉しいです。http://www.fndg.co/aiful/aiful-oyabare.html

小さな子どもを連れて長時間移動する時の注意

先日、下の子が生まれてから初めて主人の実家に行くことになりました。
主人の実家は、飛行機で約2時間かかる所にあります。
上の子も下の子も未就学児で、まだまだ手のかかる時期ですが、今しかない姿を義両親や義理の祖父母にも会わせてあげたい…ということで意を決して向かうことに。

小さな子どもを持つ親御さんなら分かると思いますが、長時間の移動というのは、かなりの重労働で疲れるもの。
ただでさえ慣れない場所で、しかも身動きが取りにくい乗り物の中で小さな子どもと過ごすというのは、かなりきついです。
飛行機なら立って移動するのも一苦労ですので、本当に疲れました。
しかもちびっこ2人…。

小さい子どもと泊まりがけのお出かけをする時の注意は、なんと言っても荷物を極力少なくすることです。
道中いらない荷物(着替えやお食事セット、お土産など)は事前に送るのを強くオススメします。

でも、パパママのカバンの中にはお菓子とジュースは必須です!
空港レストランも使いたくなかったので、使い捨て容器にお弁当を詰めて持っていきました。これなら安価で済みます。

定年退職した元上司は元気にセカンドライフを楽しんでいました。

昨日はそれ程仕事が忙しくなかったので、3年前定年退職された元上司のご自宅をお伺いしました。彼には昨年ある仕事を臨時でお願いし、その業務も無事終了したのでお礼のため訪問することになりました。彼は怒ると烈火のごとく怒りを爆発させ、私も何度か彼の逆鱗に触れたことがありますが、普段は非常に温厚な紳士でした。ちょっと体調を崩している、と聞いていましたが、久々にお会いし、見る限りは結構元気にしている様子でした。ご自宅に入れていただくとコーヒーを出してくれました。彼はコーヒーが大好きで、私も大好きなので、彼が現役時代は外回りのついで色々と喫茶店巡りもしました。「お前はコーヒーに五月蠅いからとっておきのを用意しておいたぞ」と言いながら出してくれたコーヒーは格別な味でした。あと自宅では畑もやっていて、またコーヒー豆探しも大変で非常に忙しい、会社で偉そうなフリをしているほうが楽だった、と笑いながら離していました。よく定年後、自分の居場所がわからなくなる中高年がいる、と聞いたことがありますが、本当に充実したセカンドライフを送っているようでちょっと安心しました。